医師会のご案内
重点目標
今月の催し物
今月の話題
トップへ戻る

湖北医師会 会長   森上 直樹ごあいさつ
 日頃より湖北医師会の運営につき、ご理解、ご協力をいただきまして誠にありがとうございます。
 また、今般の新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、本会に対し医療物資等の多大なご支援をいただき、域内の企業、ボランティア団体、住民の皆様に厚く御礼申し上げます。
 本会は長浜市と米原市に拠点を置く診療所、病院の医師193名が所属し活動をしております。
 本会の活動は両市域の各種健診・予防接種などの保健・衛生事業、休日急患診療所などの救急医療、学校医などの学校保健、介護認定審査などの介護・福祉、産業医などの産業保健、医療行政への協力と数多くの保健・医療・介護関連事業に及んでいます。  
 また、地域におきましては主に日常診療を担う多くの診療所と救命救急医療や専門医療を行う高度急性期・急性期機能を持った地域医療支援病院、へき地での病院を拠点とした町づくりに貢献するへき地医療拠点病院、認知症疾患医療センターを備えた精神医療の専門病院など各種の機能を持った医療機関が整備・運営され、住民の皆様の健康と命を守っています。  
 住民の皆様が我々に期待されていることは、自宅から遠く離れた医療機関に行かなくてもすべての疾病に対し自分の住んでいる地域でしっかりと治療できることであろうと思います。
 今後さらなる少子・高齢化により医療・介護需要の大きな変化が予想されますが、各医療機関の特性を生かした切れ目のない連携体制により地域完結型の医療を目指し、保健・医療・福祉の向上に寄与できるよう努力してまいります。  
 今後ともご支援を賜りますようよろしくお願いいたします。

 

湖北医師会 会長   森上 直樹